nanowell/ナノウエル

FAQS

ナノウエルについて、よくあるご質問をまとめています。
ぜひお問い合わせの前にご覧ください。

一般的なご質問

大豆油脂肪酸って何ですか?

水の表面張力を弱くさせ、浸透作用、乳化作用、吸着作用、分散作用などの効果が合わさり、洗浄効果を発揮する大豆成分です。

大豆アレルギーの子でも使えますか?

はい、使用していただけます。
大豆油脂肪酸を生成する際にアレルギーの元となるタンパク質を除去しているので問題ありません。また、遺伝子組み換え大豆は使用していません。

どんなものに効果がありますか?

一般的なウイルスやカビ、菌の検査データを用意していますのでご覧ください。(詳しくはこちら

ナノウエルはどこで買えますか?

取り扱いペットショップ、トリミングサロン、ネットでご購入いただけます。詳しいリストはこちらです

使用期限は開封後どれくらいですか?

オーラルケアは開封後6ヶ月、そのほかの製品は開封後1年です。
各製品に未開封の場合の使用期限も記載されていますので一緒にご確認ください。

他社製品と一緒に使っても大丈夫ですか?

大豆油脂肪酸の効果をより実感していただくためにナノウエル単体で使用されることをおすすめします。

保管はどうしたらいいですか?

直射日光、高温多湿を避け、室温で保管してください。屋外や車の中での保存はけてください。天然由来成分を使用しているため、沈殿物が生じ白く濁る場合がございますが品質に問題ありません。

クリーナについて

愛犬愛猫の体にかかっても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。
ナノウエルは非塩素系、ノンアルコール、パラペンフリー製品です。
大豆由来成分を使用しているので問題ありません。また、安全性・毒性試験において問題がないことが確認されております。(詳しくはこちら

フードにかかったものを食べてしまっても大丈夫ですか?

大豆由来なので問題ありません。
大豆アレルギーの子でもご利用いただけます。

ウイルス除去もできますか?

はい。
ウイルス除去は試験にて結果が報告されています。(詳しくはこちら

消臭効果はどれくらい持続しますか?

大豆油脂肪酸の消臭、洗浄効果により臭いの元となる汚れや菌を包み込み、取り除きますので、持続性はありません。

市販の消臭製品とどう違いますか?

非塩素系、ノンアルコール、パラペンフリー製品です。

家具、食器、金属などにかかっても大丈夫ですか?

一般の塩素系消毒液、アルコール消毒液ではないので問題ありません。

イヤークリーナについて

アルカリ電解還元水ってなんですか?

水から作られた強アルカリ性の性質を持った水で、汚れをよく落とす作用があります。
あくまでもアルカリ性を持たせているお水なので問題ありません。

ベタベタしますか?

界面活性剤を使用していないのでベタベタしません。

オーラルケアについて

オーラルケアの使い方は?

さまざまな使用方法があるので、おうちの子に合ったレベルで使用してください。詳しくは製品ページ(犬用猫用)をご覧ください。

オーラルケアの使用の注意点はありますか?

液が逆流してしまうれがあるので、おからして滴下することをおすすめしま。詳しくは製品ページ(犬用猫用)をご覧ください。

どのくらいで口臭が軽減されますか?

個体差はありますが、1日2回の使用で約1週間で口臭が軽減されたと報告があります。また、試験にて口内細菌の減少が確認されています。詳しくはこちら

歯石は無くなりますか?

歯石を除去する作用はありません。しかし、歯石除去後に使用していただくことで、歯や口内をコーティングし、汚れをつきにくくします。

for CATをわんちゃんに使えますか?

はい、使えます。
for CATはfor DOGよりも粘度があるのでお口の小さい子、お口に垂らしにくい子に使いやすくなっています。

ボディケアスプレーについて

クリーナと何が違うのですか?

体のケアに特化させるために保湿成分など追加されています。詳しくは製品ページをご覧ください。

汚れや臭いも取れますか?

はい、取れます。
大豆油脂肪酸の作用でクリーナ同様、消臭、抗菌、ウイルス除去などの効果もあります。

ボディケアスプレーは皮ふや被毛の乾燥に効きますか?

はい。大豆油脂肪酸には保湿効果もあるので、皮ふ被毛をケアしながら乾燥を防ぎます。

静電気防止になりますか?

はい。大豆油脂肪酸の作用により気防止ながります。

皮ふトラブルのある子も使えますか?

はい、使っていただけます。
大豆油脂肪酸の作用が皮ふ本来のバリア機能をサポートします。(詳しくはこちら

シャンプーについて

どんな香りがしますか?

ほんのり甘いフローラルムスクの香りです。

どれくらいの量を使えばいいですか?

20ml〜50mlを目安に、体の大きさ、被毛の量、汚れ度合いにより使用量を調整してください。

皮ふのトラブルのある子でも使えますか?

はい、使っていただけます。
大豆油脂肪酸の作用が皮ふ本来のバリア機能をサポートします。(詳しくはこちら

子犬、子猫、シニアも使えますか?

はい、使っていただけます。
優しい洗い上がりで、皮ふのデリケートなベビーやシニアも使いやすいです。

シャンプー後、コンディショナーは使わなくて大丈夫ですか?

基本不要ですが、おうちの子の被毛状態に合わせて一緒に使用していただいても問題ありません。

リニューアルについて

ボトルの形はなぜ変わったのですか?

新しいボトルは以前のものより、遮光性が高いものを使用しました。

一部製品の金額が変わっているのはなぜですか?

原材料高騰のため、一部製品を値上げいたしました。詳しくは各種製品ページにてご確認ください。

どうしてオーラルケア for DOGにカラメルを入れたんですか?

滴下した際に、透明だとどれくらい滴下できたか見えにくいことから、カラメルで色をつけ見やすくしました。

茶葉エキスはなぜなくしたのですか?

茶葉エキスは天然の酸化防止剤として入れていましたが、容器の変更により空気により触れにくくなったことから、よりシンプルな原材料にしました。
オーラルケアの効果に影響はございません。

クリーナ、イヤークリーナ、クレンジングシャンプーから植物抽出油がなくなったのはなぜですか?

どの製品も効果に影響がないように、よりシンプルなつくりにしました。

ボディケアスプレーのヤシ油脂肪酸はなぜヤシ油に変更されたのですか?

より自然に近い原材料に変更し、さらに被毛に艶がでやすくなりました。

ボディケアスプレーに香料が足されたのはなぜですか?

マルチに使用していただくうえで、ブラッシングの際に香りを楽しんでいただけるよう、長く残らない程度に香りを足しました。
香りはフローラルムスクを使用しております。